巻第四|秋歌 上

スポンサーリンク
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集380番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集380番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集380番の情報歌番号380詞書-作者|歌人式子内親王和歌なかめわひぬ秋よりほかのやともかな野にも山にも月やすむらん読み仮名ふりがななかめわひぬ-あきよりほかの-やともかな-のに...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集285番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集285番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集285番の情報歌番号285詞書題しらす作者|歌人中納言家持和歌神なひのみむろの山のくすかつらうらふきかへす秋はきにけり読み仮名ふりがなかみなひの-みむろのやまの-くすかつら-う...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集301番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集301番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集301番の情報歌番号301詞書崇徳院に百首哥たてまつりける時作者|歌人皇太后宮大夫俊成和歌みしふつきうへし山田にひたはへて又袖ぬらす秋はきにけり読み仮名ふりがなみしふつき-うゑ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集317番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集317番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集317番の情報歌番号317詞書七月七日たなはたまつりするところにてよみける作者|歌人祭主輔親和歌雲間よりほしあひのそらを見わたせはしつ心なきあまの河なみ読み仮名ふりがなくもまよ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集333番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集333番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集333番の情報歌番号333詞書-作者|歌人人麿和歌秋はきのさきちる野辺のゆふつゆにぬれつゝきませよはふけぬとも読み仮名ふりがなあきはきの-さきちるのへの-ゆふつゆに-ぬれつつき...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集349番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集349番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集349番の情報歌番号349詞書百首哥に作者|歌人式子内親王和歌花すゝき又つゆふかしほにいてゝなかめしとおもふ秋のさかりを読み仮名ふりがなはなすすき-またつゆふかし-ほにいてては...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集365番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集365番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集365番の情報歌番号365詞書秋のうたとてよみ侍ける作者|歌人宮内卿和歌おもふことさしてそれとはなきものを秋のゆふへを心にそとふ読み仮名ふりがなおもふこと-さしてそれとは-なき...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集381番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集381番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集381番の情報歌番号381詞書題しらす作者|歌人円融院御哥和歌月かけのはつ秋風とふけゆけは心つくしにものをこそおもへ読み仮名ふりがなつきかけの-はつあきかせと-ふけゆけは-ここ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集286番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集286番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集286番の情報歌番号286詞書百首哥にはつ秋のこゝろを作者|歌人崇徳院御哥和歌いつしかとおきの葉むけのかたよりにそゝや秋とそ風もきこゆる読み仮名ふりがないつしかと-をきのはむけ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集302番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集302番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集302番の情報歌番号302詞書中納言中将に侍りける時家に山家早秋といへる心をよませ侍りけるに作者|歌人法性寺入道前関白太政大臣和歌あさきりやたつたの山のさとならて秋きにけりとた...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集318番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集318番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集318番の情報歌番号318詞書七夕哥とてよみ侍りける作者|歌人大宰大弐高遠和歌たなはたのあまのは衣うちかさねぬるよすゝしき秋風そふく読み仮名ふりがなたなはたの-あまのはころも-...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集334番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集334番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集334番の情報歌番号334詞書-作者|歌人中納言家持和歌さをしかのあさたつ野辺の秋はきにたまとみるまてをけるしらつゆ読み仮名ふりがなさをしかの-あさたつのへの-あきはきに-たま...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集350番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集350番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集350番の情報歌番号350詞書摂政太政大臣百首哥よませ侍けるに作者|歌人八条院六条和歌野辺ことにをとつれわたるあき風をあたにもなひく花すゝき哉読み仮名ふりがなのへことに-おとつ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集366番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集366番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集366番の情報歌番号366詞書-作者|歌人鴨長明和歌秋風のいたりいたらぬ袖はあらしたゝわれからのつゆのゆふくれ読み仮名ふりがなあきかせの-いたりいたらぬ-そてはあらし-たたわれ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集382番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集382番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集382番の情報歌番号382詞書-作者|歌人三条院御哥和歌あしひきの山のあなたにすむ人はまたてや秋の月をみるらん読み仮名ふりがなあしひきの-やまのあなたに-すむひとは-またてやあ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集287番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集287番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集287番の情報歌番号287詞書-作者|歌人藤原季通朝臣和歌このねぬるよのまに秋はきにけらしあさけの風のきのふにもにぬ読み仮名ふりがなこのねぬる-よのまにあきは-きにけらし-あさ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集303番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集303番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集303番の情報歌番号303詞書題しらす作者|歌人中務卿具平親王和歌ゆふくれはおきふく風のをとまさるいまはたいかにねさめせられん読み仮名ふりがなゆふくれは-をきふくかせの-おとま...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集319番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集319番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集319番の情報歌番号319詞書-作者|歌人小弁和歌たなはたの衣のつまは心してふきなかへしそ秋のはつ風読み仮名ふりがなたなはたの-ころものつまは-こころして-ふきなかへしそ-あき...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集335番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集335番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集335番の情報歌番号335詞書-作者|歌人凡河内躬恒和歌秋の野をわけゆくつゆにうつりつゝわか衣手は花のかそする読み仮名ふりがなあきののを-わけゆくつゆに-うつりつつ-わかころも...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集351番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集351番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集351番の情報歌番号351詞書和哥所哥合に朝草花といふことを作者|歌人左衛門督通光和歌あけぬとて野辺より山にいる鹿のあとふきをくる萩の下風読み仮名ふりがなあけぬとて-のへよりや...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集367番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集367番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集367番の情報歌番号367詞書-作者|歌人西行法師和歌おほつかな秋はいかなるゆへのあれはすゝろにものゝかなしかるらん読み仮名ふりがなおほつかな-あきはいかなる-ゆゑのあれは-す...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集383番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集383番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集383番の情報歌番号383詞書雲間微月といふ事を作者|歌人堀河院御哥和歌しきしまやたかまと山のくもまより光さしそふゆみはりの月読み仮名ふりがなしきしまや-たかまとやまの-くもま...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集288番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集288番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集288番の情報歌番号288詞書文治六年女御入内屏風に作者|歌人後徳大寺左大臣和歌いつもきくふもとのさとゝおもへともきのふにかはる山おろしの風読み仮名ふりがないつもきく-ふもとの...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集304番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集304番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集304番の情報歌番号304詞書-作者|歌人後徳大寺左大臣和歌ゆふされはおきの葉むけをふくかせにことそともなく涙おちけり読み仮名ふりがなゆふくれは-をきのはむけを-ふくかせに-こ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集320番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集320番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集320番の情報歌番号320詞書-作者|歌人皇太后宮大夫俊成和歌たなはたのとわたる舟のかちの葉にいく秋かきつ露の玉つさ読み仮名ふりがなたなはたの-とわたるふねの-かちのはに-いく...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集336番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集336番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集336番の情報歌番号336詞書-作者|歌人小野小町和歌たれをかもまつちの山のをみなへし秋とちきれる人そあるらし読み仮名ふりがなたれをかも-まつちのやまの-をみなへし-あきとちき...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集352番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集352番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集352番の情報歌番号352詞書題しらす作者|歌人前大僧正慈円和歌身にとまるおもひをおきのうはゝにてこの比かなし夕くれの空読み仮名ふりがなみにとまる-おもひををきの-うははにて-...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集368番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集368番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集368番の情報歌番号368詞書-作者|歌人式子内親王和歌それなからむかしにもあらぬ秋風にいとゝなかめをしつのをたまき読み仮名ふりがなそれなから-むかしにもあらぬ-あきかせに-い...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集384番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集384番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集384番の情報歌番号384詞書題しらす作者|歌人堀河右大臣和歌人よりも心のかきりなかめつる月はたれともわかしものゆへ読み仮名ふりがなひとよりも-こころのかきり-なかめつる-つき...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集289番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集289番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集289番の情報歌番号289詞書百首哥よみ侍りける中に作者|歌人藤原家隆朝臣和歌きのふたにとはんとおもひしつのくにのいく田のもりに秋はきにけり読み仮名ふりがなきのふたに-とはむと...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集305番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集305番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集305番の情報歌番号305詞書崇徳院に百首哥たてまつりける時作者|歌人皇太后宮大夫俊成和歌おきの葉も契ありてや秋風のをとつれそむるつまとなりけん読み仮名ふりがなをきのはも-ちき...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集321番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集321番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集321番の情報歌番号321詞書百首哥のなかに作者|歌人式子内親王和歌なかむれは衣手すゝしひさかたのあまのかはらの秋のゆふくれ読み仮名ふりがななかむれは-ころもてすすし-ひさかた...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集337番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集337番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集337番の情報歌番号337詞書-作者|歌人藤原元真和歌をみなへし野辺のふるさとおもひいてゝやとりし虫の声やこひしき読み仮名ふりがなをみなへし-のへのふるさと-おもひいてて-やと...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集353番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集353番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集353番の情報歌番号353詞書崇徳院御時百首哥めしけるに荻を作者|歌人大蔵卿行宗和歌身のほとをおもひつゝくるゆふくれのおきのうはゝに風わたるなり読み仮名ふりがなみのほとを-おも...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集369番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集369番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集369番の情報歌番号369詞書題しらす作者|歌人藤原長能和歌ひくらしのなくゆふくれそうかりけるいつもつきせぬ思なれとも読み仮名ふりがなひくらしの-なくゆふくれそ-うかりける-い...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集385番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集385番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集385番の情報歌番号385詞書-作者|歌人橘為仲朝臣和歌あやなくもくもらぬよゐをいとふかなしのふのさとの秋のよの月読み仮名ふりがなあやなくも-くもらぬよひを-いとふかな-しのふ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集290番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集290番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集290番の情報歌番号290詞書最勝四天王院の障子にたかさこかきたるところ作者|歌人藤原秀能和歌ふく風の色こそ見えねたかさこのおのへの松に秋はきにけり読み仮名ふりがなふくかせの-...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集306番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集306番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集306番の情報歌番号306詞書題しらす作者|歌人七条院権大夫和歌秋きぬと松ふく風もしらせけりかならすおきのうは葉ならねと読み仮名ふりがなあききぬと-まつふくかせも-しらせけり-...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集322番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集322番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集322番の情報歌番号322詞書家に百首哥よみ侍りける時作者|歌人入道前関白太政大臣和歌いかはかり身にしみぬらんたなはたのつまゝつよゐのあまの河風読み仮名ふりがないかはかり-みに...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集338番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集338番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集338番の情報歌番号338詞書千五百番哥合に作者|歌人左近中将良平和歌ゆふされは玉ちるのへのをみなへしまくらさためぬ秋風そふく読み仮名ふりがなゆふされは-たまちるのへの-をみな...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集354番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集354番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集354番の情報歌番号354詞書秋哥よみ侍りけるに作者|歌人源重之女和歌秋はたゝものをこそおもへつゆかゝるおきのうへふく風につけても読み仮名ふりがなあきはたた-ものをこそおもへ-...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集370番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集370番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集370番の情報歌番号370詞書-作者|歌人和泉式部和歌秋くれはときはの山の松風もうつるはかりに身にそしみける読み仮名ふりがなあきくれは-ときはのやまの-まつかせも-うつるはかり...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集386番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集386番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集386番の情報歌番号386詞書-作者|歌人法性寺入道前関白太政大臣和歌風ふけはたまちるはきのしたつゆにはかなくやとる野辺の月かな読み仮名ふりがなかせふけは-たまちるはきの-した...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集291番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集291番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集291番の情報歌番号291詞書百首哥たてまつりし時作者|歌人皇太后宮大夫俊成和歌ふしみ山松のかけより見わたせはあくる田のもに秋風そふく読み仮名ふりがなふしみやま-まつのかけより...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集307番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集307番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集307番の情報歌番号307詞書題をさくりてこれかれ哥よみけるにしのたのもりの秋風をよめる作者|歌人藤原経衡和歌日をへつゝをとこそまされいつみなるしのたのもりのちえの秋風読み仮名...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集323番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集323番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集323番の情報歌番号323詞書七夕の心を作者|歌人権中納言公経和歌ほしあひのゆふへすゝしきあまのかはもみちのはしをわたる秋風読み仮名ふりがなほしあひの-ゆふへすすしき-あまのか...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集339番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集339番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集339番の情報歌番号339詞書蘭をよめる作者|歌人公猷法師和歌ふちはかまぬしはたれともしらつゆのこほれてにほふ野辺の秋風読み仮名ふりがなふちはかま-ぬしはたれとも-しらつゆの-...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集355番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集355番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集355番の情報歌番号355詞書堀河院に百首哥たてまつりける時作者|歌人藤原基俊和歌秋風のやゝはたさむくふくなへにおきのうは葉のをとそかなしき読み仮名ふりがなあきかせの-ややはた...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集371番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集371番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集371番の情報歌番号371詞書-作者|歌人曽祢好忠和歌秋風のよそにふきくるをとは山なにの草木かのとけかるへき読み仮名ふりがなあきかせの-よもにふきくる-おとはやま-なにのくさき...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集387番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集387番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集387番の情報歌番号387詞書-作者|歌人従三位頼政和歌こよひたれすゝふく風を身にしめてよしのゝたけの月をみるらん読み仮名ふりがなこよひたれ-すすふくかせを-みにしめて-よしの...
タイトルとURLをコピーしました