巻第十八|雑歌 下

スポンサーリンク
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1795番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1795番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1795番の情報歌番号1795詞書-作者|歌人宜秋門院丹後和歌なにとなくきけは涙そこほれぬるこけのたもとにかよふ松風読み仮名ふりがななにとなく-きけはなみたそ-こほれぬる-こ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1811番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1811番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1811番の情報歌番号1811詞書あまにならんとおもひたちけるを人のとゝめ侍けれは作者|歌人和泉式部和歌かくはかりうきをしのひてなからへはこれよりまさる物もこそおもへ読み仮名...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1827番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1827番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1827番の情報歌番号1827詞書-作者|歌人慈円和歌おもふへきわか後のよはあるかなきかなけれはこそはこのよにはすめ読み仮名ふりがなおもふへき-わかのちのよは-あるかなきか-...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1843番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1843番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1843番の情報歌番号1843詞書-作者|歌人清輔朝臣和歌なからへは又このころやしのはれんうしと見しよそ今はこひしき読み仮名ふりがななからへは-またこのころや-しのはれむ-う...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1780番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1780番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1780番の情報歌番号1780詞書-作者|歌人西行法師和歌いつくにもすまれすはたゝすまてあらんしはのいほりのしはしなるよに読み仮名ふりがないつくにも-すまれすはたた-すまてあ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1796番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1796番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1796番の情報歌番号1796詞書さうしにあしてなかうたなとかきておくに作者|歌人女御徽子女王和歌みな人のそむきはてぬるよの中にふるのやしろの身をいかにせん読み仮名ふりがなみ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1812番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1812番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1812番の情報歌番号1812詞書題しらす作者|歌人和泉式部和歌たらちねのいさめし物をつれ/\となかむるをたにとふ人もなし読み仮名ふりがなたらちねの-いさめしものを-つれつれ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1828番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1828番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1828番の情報歌番号1828詞書-作者|歌人西行法師和歌世をいとふ名をたにもさはとゝめをきてかすならぬ身のおもひいてにせん読み仮名ふりがなよをいとふ-なをたにもさは-ととめ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1844番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1844番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1844番の情報歌番号1844詞書寂蓮人々すゝめて百首哥よませ侍けるにいなひ侍て熊野にまうてける道にてゆめになにこともおとろへゆけとこのみちこそよのすゑにかはらぬものはあれな...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1781番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1781番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1781番の情報歌番号1781詞書-作者|歌人西行法師和歌月のゆく山に心をゝくりいれてやみなるあとの身をいかにせん読み仮名ふりがなつきのゆく-やまにこころを-おくりいれて-や...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1797番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1797番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1797番の情報歌番号1797詞書臨時祭の舞人にてもろともに侍けるをともに四位してのち祭の日つかはしける作者|歌人実方朝臣和歌衣ての山井の水にかけみえし猶そのかみの春そこひし...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1813番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1813番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1813番の情報歌番号1813詞書くまのへまいりておほみねへいらんとてとしころやしなひたてゝ侍りけるめのとのもとにつかはしける作者|歌人大僧正行尊和歌あはれとてはくゝみたてし...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1829番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1829番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1829番の情報歌番号1829詞書-作者|歌人西行法師和歌身のうさをおもひしらてやゝみなましそむくならひのなきよなりせは読み仮名ふりがなみのうさを-おもひしらてや-やみなまし...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1845番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1845番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1845番の情報歌番号1845詞書千載集えらひ侍ける時ふるき人々のうたを見て作者|歌人皇太后宮大夫俊成和歌ゆくすゑはわれをもしのふ人やあらんむかしをおもふ心ならひに読み仮名ふ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1782番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1782番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1782番の情報歌番号1782詞書五十首哥の中に作者|歌人前大僧正慈円和歌おもふことなとゝふ人のなかるらんあふけはそらに月そさやけき読み仮名ふりがなおもふことを-なととふひと...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1798番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1798番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1798番の情報歌番号1798詞書題しらす作者|歌人道信朝臣和歌いにしへの山井の衣なかりせはわすらるゝ身となりやしなまし読み仮名ふりがないにしへの-やまゐのころも-なかりせは...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1814番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1814番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1814番の情報歌番号1814詞書百首哥たてまつりし時作者|歌人土御門内大臣和歌くらゐ山あとをたつねてのほれともこをおもふみちに猶まよひぬる読み仮名ふりがなくらゐやま-あとを...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1830番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1830番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1830番の情報歌番号1830詞書-作者|歌人西行法師和歌いかゝすへきよにあらはやはよをもすてゝあなうのよやとさらにおもはん読み仮名ふりがないかかすへき-よにあらはやは-よを...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1846番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1846番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1846番の情報歌番号1846詞書崇徳院に百首哥たてまつりける無常哥作者|歌人皇太后宮大夫俊成和歌世中をおもひつらねてなかむれはむなしきそらにきゆる白雲読み仮名ふりがなよのな...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1783番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1783番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1783番の情報歌番号1783詞書-作者|歌人慈円和歌いかにしていまゝてよには在曙のつきせぬ物をいとふ心は読み仮名ふりがないかにして-いままてよには-ありあけの-つきせぬもの...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1799番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1799番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1799番の情報歌番号1799詞書後冷泉院御時大嘗会にひかけのくみをして実基朝臣のもとにつかはすとて先帝御時おもひいてゝそへていひつかはしける作者|歌人加賀朝臣和歌たちなから...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1815番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1815番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1815番の情報歌番号1815詞書百首哥よみ侍けるに懐旧哥作者|歌人皇太后宮大夫俊成和歌むかしたにむかしとおもひしたらちねのなをこひしきそはかなかりける読み仮名ふりがなむかし...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1831番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1831番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1831番の情報歌番号1831詞書-作者|歌人西行法師和歌なに事にとまる心のありけれはさらにしも又よのいとはしき読み仮名ふりがななにことに-とまるこころの-ありけれは-さらに...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1847番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1847番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1847番の情報歌番号1847詞書百首哥に作者|歌人式子内親王和歌くるゝまもまつへきよかはあたしのゝすゑはのつゆに嵐たつ也読み仮名ふりがなくるるまも-まつへきよかは-あたしの...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1784番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1784番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1784番の情報歌番号1784詞書西行法師山さとよりまかりいてゝむかし出家し侍しその月日にあたりて侍ると申たりける返事に作者|歌人慈円和歌うきよいてし月日のかけのめくりきてか...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1800番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1800番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1800番の情報歌番号1800詞書秋夜きり/\すをきくといふ題をよめと人/\におほせられておほとのこもりにけるあしたにそのうたを御覧して作者|歌人天暦御哥和歌秋の夜のあか月か...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1816番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1816番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1816番の情報歌番号1816詞書述懐百首哥よみ侍けるに作者|歌人俊頼朝臣和歌さゝかにのいとかゝりける身のほとをおもへは夢の心ちこそすれ読み仮名ふりがなささかにの-いとかかり...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1832番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1832番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1832番の情報歌番号1832詞書-作者|歌人入道前関白太政大臣和歌むかしよりはなれかたきはうきよかなかたみにしのふ中ならねとも読み仮名ふりがなむかしより-はなれかたきは-う...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1848番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1848番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1848番の情報歌番号1848詞書つのくにゝおはしてみきはのあしを見たまひて作者|歌人華山院御哥和歌つのくにのなからふへくもあらぬかなみしかきあしのよにこそ有けれ読み仮名ふり...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1705番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1705番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1705番の情報歌番号1705詞書題しらす作者|歌人前中納言匡房和歌さすらふる身はさためたるかたもなしうきたる舟のなみにまかせて読み仮名ふりがなさすらふる-みはさためたる-か...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1721番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1721番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1721番の情報歌番号1721詞書みやこのほかにすみ侍けるころひさしうをとつれさりける人につかはしける作者|歌人女御徽子女王和歌雲井とふ雁のねちかきすまゐにもなをたまつさはか...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1737番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1737番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1737番の情報歌番号1737詞書返し作者|歌人小馬命婦和歌つゆの身のきえはわれこそさきたゝめをくれん物かもりの下草読み仮名ふりがなつゆのみの-きえはわれこそ-さきたため-お...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1753番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1753番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1753番の情報歌番号1753詞書述懐の心をよめる作者|歌人寂蓮法師和歌身のうさをおもひしらすはいかゝせんいとひなからも猶すくす哉読み仮名ふりがなみのうさを-おもひしらすは-...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1769番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1769番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1769番の情報歌番号1769詞書-作者|歌人権中納言兼宗和歌世をすつる心はなをそなかりけるうきをうしとはおもひしれとも読み仮名ふりがなよをすつる-こころはなほそ-なかりける...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1690番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1690番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1690番の情報歌番号1690詞書山作者|歌人菅贈太政大臣和歌あしひきのこなたかなたにみちはあれと宮こへいさといふ人そなき読み仮名ふりがなあしひきの-こなたかなたに-みちはあ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1706番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1706番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1706番の情報歌番号1706詞書-作者|歌人増賀上人和歌いかにせん身をうきふねのにをゝもみつゐのとまりやいつこなるらん読み仮名ふりがないかにせむ-みをうきふねの-にをおもみ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1722番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1722番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1722番の情報歌番号1722詞書亭子院おりゐたまはんとしける秋よみける作者|歌人伊勢和歌白露はをきてかはれともゝしきのうつろふ秋は物そかなしき読み仮名ふりがなしらつゆは-お...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1738番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1738番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1738番の情報歌番号1738詞書題しらす作者|歌人和泉式部和歌いのちさへあらは見つへき身のはてをしのはん人のなきそかなしき読み仮名ふりがないのちさへ-あらはみつへき-みのは...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1754番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1754番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1754番の情報歌番号1754詞書-作者|歌人前大僧正慈円和歌なにことをおもふ人そと人とはゝこたへぬさきに袖そぬるへき読み仮名ふりがななにことを-おもふひとそと-ひととはは-...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1770番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1770番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1770番の情報歌番号1770詞書述懐の心をよみ侍ける作者|歌人左近中将公衡和歌すてやらぬわか身そつらきさりともとおもふ心にみちをまかせて読み仮名ふりがなすてやらぬ-わかみそ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1691番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1691番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1691番の情報歌番号1691詞書日作者|歌人道真和歌あまのはらあかねさしいつるひかりにはいつれのぬまかさえのこるへき読み仮名ふりがなあまのはら-あかねさしいつる-ひかりには...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1707番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1707番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1707番の情報歌番号1707詞書-作者|歌人人麿和歌あしかものさはくいり江の水のえのよにすみかたきわか身なりけり読み仮名ふりがなあしかもの-さわくいりえの-みつのえの-よに...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1723番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1723番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1723番の情報歌番号1723詞書殿上はなれ侍りてよみ侍ける作者|歌人藤原清正和歌あまつ風ふけゐのうらにゐるたつのなとか雲井にかへらさるへき読み仮名ふりがなあまつかせ-ふけひ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1739番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1739番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1739番の情報歌番号1739詞書れいならぬこと侍りけるにしれりけるひしりのとふらひにまうてきて侍けれは作者|歌人大僧正行尊和歌さためなきむかしかたりをかそふれはわか身もかす...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1755番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1755番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1755番の情報歌番号1755詞書-作者|歌人慈円和歌いたつらにすきにしことやなけかれんうけかたき身の夕暮のそら読み仮名ふりがないたつらに-すきにしことや-なけかれむ-うけか...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1771番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1771番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1771番の情報歌番号1771詞書題しらす作者|歌人読人しらす和歌うきなからあれはあるよにふるさとの夢をうつゝにさましかねても読み仮名ふりがなうきなから-あれはあるよに-ふる...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1692番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1692番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1692番の情報歌番号1692詞書月作者|歌人道真和歌つきことになかるとおもひしますかゝみにしのうみにもとまらさりけり読み仮名ふりがなつきことに-なかるとおもひし-ますかかみ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1708番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1708番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1708番の情報歌番号1708詞書-作者|歌人能宣朝臣和歌あしかものは風になひくうき草のさためなきよをたれかたのまん読み仮名ふりがなあしかもの-はかせになひく-うきくさの-さ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1724番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1724番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1724番の情報歌番号1724詞書二条院菩提樹院におはしましてのちの春むかしをおもひいてゝ大納言経信まいりて侍ける又の日女房の申つかはしける作者|歌人読人しらす和歌いにしへの...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1740番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1740番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1740番の情報歌番号1740詞書五十首哥たてまつりし時作者|歌人前大僧正慈円和歌世中のはれゆくそらにふる霜のうき身はかりそをき所なき読み仮名ふりがなよのなかの-はれゆくそら...
タイトルとURLをコピーしました