新古今和歌集1820番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1820番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集1820番の情報

歌番号1820
詞書和泉式部みちさたにわすられてのちほとなく敦道親王かよふときゝてつかはしける
作者|歌人赤染衛門
和歌うつろはてしはしゝのたのもりをみよかへりもそするくすのうら風
読み仮名
ふりがな
うつろはて-しはししのたの-もりをみよ-かへりもそする-くすのうらかせ
分割うつろはて
しはししのたの
もりをみよ
かへりもそする
くすのうらかせ
ローマ字読み
大文字
UTSUROHATE-SHIHASHISHINOTANO-MORIOMIYO-KAHERIMOSOSURU-KUSUNORAKASE
ローマ字読み
小文字
utsurohate-shihashishinotano-moriomiyo-kaherimososuru-kusunorakase
巻数巻第十八|雑歌 下
タイトルとURLをコピーしました