新古今和歌集411番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集411番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集411番の情報

歌番号411
詞書永承四年内裏哥合に
作者|歌人大納言経信
和歌月かけのすみわたるかなあまのはら雲ふきはらふよはのあらしに
読み仮名
ふりがな
つきかけの-すみわたるかな-あまのはら-くもふきはらふ-よはのあらしに
分割つきかけの
すみわたるかな
あまのはら
くもふきはらふ
よはのあらしに
ローマ字読み
大文字
TSUKIKAKENO-SUMIWATARUKANA-AMANOHARA-KUMOFUKIHARAFU-YOHANOARASHINI
ローマ字読み
小文字
tsukikakeno-sumiwatarukana-amanohara-kumofukiharafu-yohanoarashini
巻数巻第四|秋歌 上
タイトルとURLをコピーしました