新古今和歌集965番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集965番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集965番の情報

歌番号965
詞書あつまのかたにまかりけるみちにてよみ侍ける
作者|歌人民部卿成範
和歌道のへの草のあを葉に駒とめてなを故郷をかへりみるかな
読み仮名
ふりがな
みちのへの-くさのあをはに-こまとめて-なほふるさとを-かへりみるかな
分割みちのへの
くさのあをはに
こまとめて
なほふるさとを
かへりみるかな
ローマ字読み
大文字
MICHINOHENO-KUSANOAOHANI-KOMATOMETE-NAHOFURUSATO-KAHERIMIRUKANA
ローマ字読み
小文字
michinoheno-kusanoaohani-komatomete-nahofurusato-kaherimirukana
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました