新古今和歌集977番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集977番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集977番の情報

歌番号977
詞書千五百番哥合に
作者|歌人宜秋門院丹後
和歌おほつかな都にすまぬみやこ鳥ことゝふ人にいかゝこたへし
読み仮名
ふりがな
おほつかな-みやこにすまぬ-みやことり-こととふひとに-いかかこたへし
分割おほつかな
みやこにすまぬ
みやことり
こととふひとに
いかかこたへし
ローマ字読み
大文字
OHOTSUKANA-MIYAKONISUMANU-MIYAKOTORI-KOTOTOFUHITONI-IKAKAKOTAHESHI
ローマ字読み
小文字
ohotsukana-miyakonisumanu-miyakotori-kototofuhitoni-ikakakotaheshi
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました