新古今和歌集950番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集950番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集950番の情報

歌番号950
詞書たひにてよみ侍ける
作者|歌人権僧正永縁
和歌白雲のかゝるたひねもならはぬにふかき山路に日はくれにけり
読み仮名
ふりがな
しらくもの-かかるたひねも-ならはぬに-ふかきやまちに-ひはくれにけり
分割しらくもの
かかるたひねも
ならはぬに
ふかきやまちに
ひはくれにけり
ローマ字読み
大文字
SHIRAKUMONO-KAKARUTAHINEMO-NARAHANUNI-FUKAKIYAMACHINI-HIHAKURENIKERI
ローマ字読み
小文字
shirakumono-kakarutahinemo-narahanuni-fukakiyamachini-hihakurenikeri
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました