新古今和歌集925番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集925番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集925番の情報

歌番号925
詞書
作者|歌人大納言師頼
和歌草枕たひねの人は心せよありあけの月もかたふきにけり
読み仮名
ふりがな
くさまくら-たひねのひとは-こころせよ-ありあけのつきも-かたふきにけり
分割くさまくら
たひねのひとは
こころせよ
ありあけのつきも
かたふきにけり
ローマ字読み
大文字
KUSAMAKURA-TAHINENOHITOHA-KOKOROSEYO-ARIAKENOTSUKIMO-KATAFUKINIKERI
ローマ字読み
小文字
kusamakura-tahinenohitoha-kokoroseyo-ariakenotsukimo-katafukinikeri
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました