新古今和歌集966番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集966番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集966番の情報

歌番号966
詞書なか月の比はつせにまうてけるみちにてよみ侍ける
作者|歌人禅性法師
和歌はつせやまゆふこえくれて宿とへはみわのひはらに秋かせそ吹
読み仮名
ふりがな
はつせやま-ゆふこえくれて-やととへは-みわのひはらに-あきかせそふく
分割はつせやま
ゆふこえくれて
やととへは
みわのひはらに
あきかせそふく
ローマ字読み
大文字
HATSUSEYAMA-YUFUKOEKURETE-YATOTOHEHA-MIWANOHIHARANI-AKIKASESOFUKU
ローマ字読み
小文字
hatsuseyama-yufukoekurete-yatotoheha-miwanohiharani-akikasesofuku
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました