新古今和歌集911番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集911番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集911番の情報

歌番号911
詞書
作者|歌人読人しらす
和歌神風のいせのはまおきおりふせ(ふせ=しきイ)てたひねやすらんあらきはまへに
読み仮名
ふりがな
かみかせや-いせのはまをき-をりふせて-たひねやすらむ-あらきはまへに
分割かみかせや
いせのはまをき
をりふせて
たひねやすらむ
あらきはまへに
ローマ字読み
大文字
KAMIKASEYA-ISENOHAMAOKI-ORIFUSETE-TAHINEYASURAMU-ARAKIHAMAHENI
ローマ字読み
小文字
kamikaseya-isenohamaoki-orifusete-tahineyasuramu-arakihamaheni
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました