新古今和歌集963番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集963番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集963番の情報

歌番号963
詞書旅哥とて
作者|歌人藤原業清
和歌たれとなきやとの夕を契にてかはるあるしをいく夜とふらむ
読み仮名
ふりがな
たれとなき-やとのゆふへを-ちきりにて-かはるあるしを-いくよとふらむ
分割たれとなき
やとのゆふへを
ちきりにて
かはるあるしを
いくよとふらむ
ローマ字読み
大文字
TARETONAKI-YATONOYUFUHEO-CHIKIRINITE-KAHARUARUSHIO-IKUYOTOFURAMU
ローマ字読み
小文字
taretonaki-yatonoyufuheo-chikirinite-kaharuarushio-ikuyotofuramu
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました