新古今和歌集986番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集986番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集986番の情報

歌番号986
詞書泊瀬にまうてゝかへさに飛鳥川のほとりにやとりて侍ける夜よみ侍ける
作者|歌人素覚法師
和歌故郷にかへらむことはあすか川わたらぬさきに淵瀬たかふな
読み仮名
ふりがな
ふるさとへ-かへらむことは-あすかかは-わたらぬさきに-ふちせたかふな
分割ふるさとへ
かへらむことは
あすかかは
わたらぬさきに
ふちせたかふな
ローマ字読み
大文字
FURUSATOHE-KAHERAMUKOTOHA-ASUKAKAHA-WATARANUSAKINI-FUCHISETAKAFUNA
ローマ字読み
小文字
furusatohe-kaheramukotoha-asukakaha-wataranusakini-fuchisetakafuna
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました