新古今和歌集495番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集495番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集495番の情報

歌番号495
詞書題しらす
作者|歌人曽祢好忠
和歌山さとにきりのまかきのへたてすはをちかた人の袖もみてまし
読み仮名
ふりがな
やまさとに-きりのまかきの-へたてすは-をちかたひとの-そてもみてまし
分割やまさとに
きりのまかきの
へたてすは
をちかたひとの
そてもみてまし
ローマ字読み
大文字
YAMASATONI-KIRINOMAKAKINO-HETATESUHA-OCHIKATAHITONO-SOTEMOMITEMASHI
ローマ字読み
小文字
yamasatoni-kirinomakakino-hetatesuha-ochikatahitono-sotemomitemashi
巻数巻第五|秋歌 下
タイトルとURLをコピーしました