新古今和歌集493番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集493番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集493番の情報

歌番号493
詞書河霧といふことを
作者|歌人左衛門督通光
和歌あけほのや河せのなみのたかせ舟くたすか人の袖の秋きり
読み仮名
ふりがな
あけほのや-かはせのなみの-たかせふね-くたすかひとの-そてのあききり
分割あけほのや
かはせのなみの
たかせふね
くたすかひとの
そてのあききり
ローマ字読み
大文字
AKEHONOYA-KAHASENONAMINO-TAKASEFUNE-KUTASUKAHITONO-SOTENOAKIKIRI
ローマ字読み
小文字
akehonoya-kahasenonamino-takasefune-kutasukahitono-sotenoakikiri
巻数巻第五|秋歌 下
タイトルとURLをコピーしました