紀貫之

巻第十九|神祇歌

新古今和歌集1915番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1915番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1915番の情報歌番号1915詞書延喜御時屏風に夏神楽の心をよみ侍ける作者|歌人紀貫之和歌河やしろしのにおりはへほす衣いかにほせはかなぬかひさらん読み仮名ふりがなかはやしろ-...
巻第十九|神祇歌

新古今和歌集1870番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1870番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1870番の情報歌番号1870詞書臨時祭をよめる作者|歌人紀貫之和歌宮人のすれるころもにゆふたすきかけて心をたれによすらん読み仮名ふりがなみやひとの-すれるころもに-ゆふたす...
巻第十九|神祇歌

新古今和歌集1869番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1869番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1869番の情報歌番号1869詞書神楽をよみ侍ける作者|歌人紀貫之和歌をく霜にいろもかはらぬさかき葉のかをやは人のとめてきつらん読み仮名ふりがなおくしもに-いろもかはらぬ-さ...
巻第十七|雑歌 中

新古今和歌集1683番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1683番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1683番の情報歌番号1683詞書人のもとにまかりてこれかれ松のかけにおりゐてあそひけるに作者|歌人紀貫之和歌かけにとてたちかくるれはから衣ぬれぬ雨ふる松のこゑかな読み仮名ふ...
巻第十七|雑歌 中

新古今和歌集1593番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1593番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1593番の情報歌番号1593詞書-作者|歌人紀貫之和歌なにはめの衣ほすとてかりてたくあしひのけふりたゝぬ日そなき読み仮名ふりがななにはめの-ころもほすとて-かりてたく-あし...
巻第十三|恋歌 三

新古今和歌集1219番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1219番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1219番の情報歌番号1219詞書-作者|歌人紀貫之和歌かけておもふ人もなけれとゆふされはおもかけたえぬ玉かつらかな読み仮名ふりがなかけておもふ-ひともなけれと-ゆふされは-...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1040番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1040番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1040番の情報歌番号1040詞書題しらす作者|歌人紀貫之和歌風ふけはとはになみこすいそなれやわか衣手のかはく時なき読み仮名ふりがなかせふけは-とはになみこす-いそなれや-わ...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1067番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1067番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1067番の情報歌番号1067詞書-作者|歌人紀貫之和歌あしひきの山したゝきついはなみの心くたけて人そこひしき読み仮名ふりがなあしひきの-やましたたきつ-いはなみの-こころく...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1068番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1068番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1068番の情報歌番号1068詞書-作者|歌人紀貫之和歌あしひきのやましたしけき夏草のふかくも君をおもふ比かな読み仮名ふりがなあしひきの-やましたしけき-なつくさの-ふかくも...
巻第十|羈旅歌

新古今和歌集905番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集905番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集905番の情報歌番号905詞書-作者|歌人紀貫之和歌草まくらゆふ風さむくなりにけり衣うつなるやとやからまし読み仮名ふりがなくさまくら-ゆふかせさむく-なりにけり-ころもうつなる...
巻第十|羈旅歌

新古今和歌集906番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集906番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集906番の情報歌番号906詞書題しらす作者|歌人紀貫之和歌白雲のたなひきわたるあしひきの山のかけはしけふやこえなん読み仮名ふりがなしらくもの-たなひきわたる-あしひきの-やまの...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1008番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1008番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1008番の情報歌番号1008詞書題しらす作者|歌人紀貫之和歌しるしなきけふりを雲にまかへつゝ夜をへてふしの山ともえなん読み仮名ふりがなしるしなき-けふりをくもに-まかへつつ...
巻第九|離別歌

新古今和歌集857番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集857番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集857番の情報歌番号857詞書みちのくにゝくたり侍ける人にさうそくをくるとてよみ侍ける作者|歌人紀貫之和歌たまほこのみちの山風さむからはかたみかてらにきなんとそおもふ読み仮名ふ...
巻第九|離別歌

新古今和歌集861番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集861番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集861番の情報歌番号861詞書みちのくにゝくたり侍ける人に作者|歌人紀貫之和歌見てたにもあかぬ心をたまほこのみちのおくまて人のゆくらん読み仮名ふりがなみてたにも-あかぬこころを...
巻第七|賀歌

新古今和歌集711番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集711番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集711番の情報歌番号711詞書享子院の六十御賀屏風にわかなつめるところをよみ侍ける作者|歌人紀貫之和歌わかなおふるのへといふのへを君かためよろつよしめてつまんとそ思読み仮名ふり...
巻第七|賀歌

新古今和歌集712番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集712番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集712番の情報歌番号712詞書延喜御時屏風哥作者|歌人紀貫之和歌ゆふたすきちとせをかけてあしひきの山あゐのいろはかはらさりけり読み仮名ふりがなゆふたすき-ちとせをかけて-あしひ...
巻第七|賀歌

新古今和歌集715番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集715番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集715番の情報歌番号715詞書延喜御時屏風哥作者|歌人紀貫之和歌としことにおいそふ竹のよゝをへてかはらぬいろをたれとかはみん読み仮名ふりがなとしことに-おひそふたけの-よよをへ...
巻第七|賀歌

新古今和歌集718番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集718番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集718番の情報歌番号718詞書延喜御時屏風哥作者|歌人紀貫之和歌いのりつゝなを長月のきくの花いつれの秋かうへてみさらん読み仮名ふりがないのりつつ-なほなかつきの-きくのはな-い...
巻第六|冬歌

新古今和歌集676番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集676番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集676番の情報歌番号676詞書延喜御時哥たてまつれとおほせられけれは作者|歌人紀貫之和歌雪のみやふりぬとおもふ山さとにわれもおほくのとしそつもれる読み仮名ふりがなゆきのみや-ふ...
巻第七|賀歌

新古今和歌集710番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集710番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集710番の情報歌番号710詞書題しらす作者|歌人紀貫之和歌君かよのとしのかすをはしろたへのはまのまさことたれかしきけん読み仮名ふりがなきみかよの-としのかすをは-しろたへの-は...
巻第五|秋歌 下

新古今和歌集460番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集460番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集460番の情報歌番号460詞書-作者|歌人紀貫之和歌かりてほす山田のいねは袖ひちてうへしさなへとみえすもあるかな読み仮名ふりがなかりてほす-やまたのいねは-そてひちて-うゑしさ...
巻第五|秋歌 下

新古今和歌集482番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集482番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集482番の情報歌番号482詞書中納言兼輔家の屏風哥作者|歌人紀貫之和歌雁なきてふく風さむみから衣君まちかてにうたぬよそなき読み仮名ふりがなかりなきて-ふくかせさむみ-からころも...
巻第三|夏歌

新古今和歌集284番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集284番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集284番の情報歌番号284詞書-作者|歌人紀貫之和歌みそきする河のせみれはからころも日もゆふくれに浪そたちける読み仮名ふりがなみそきする-かはのせみれは-からころも-ひもゆふく...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集313番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集313番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集313番の情報歌番号313詞書延喜御時月次屏風に作者|歌人紀貫之和歌おほそらをわれもなかめてひこほしのつまゝつよさへひとりかもねん読み仮名ふりがなおほそらを-われもなかめて-ひ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集327番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集327番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集327番の情報歌番号327詞書中納言兼輔家屏風に作者|歌人紀貫之和歌たなはたはいまやわかるゝあまのかは河きりたちてちとりなくなり読み仮名ふりがなたなはたは-いまやわかるる-あま...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集344番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集344番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集344番の情報歌番号344詞書-作者|歌人紀貫之和歌山かつのかきほにさけるあさかほはしのゝめならてあふよしもなし読み仮名ふりがなやまかつの-かきほにさける-あさかほは-しののめ...
巻第二|春歌 下

新古今和歌集165番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集165番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集165番の情報歌番号165詞書清慎公家屏風に作者|歌人紀貫之和歌くれぬとはおもふものからふちなみのさけるやとには春そひさしき読み仮名ふりがなくれぬとは-おもふものから-ふちのは...
巻第二|春歌 下

新古今和歌集166番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集166番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集166番の情報歌番号166詞書ふちのまつにかゝれるをよめる作者|歌人紀貫之和歌みとりなる松にかゝれるふちなれとをのかころとそ花はさきける読み仮名ふりがなみとりなる-まつにかかれ...
巻第一|春歌 上

新古今和歌集81番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集81番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集81番の情報歌番号81詞書亭子院哥合哥作者|歌人紀貫之和歌わかこゝろ春の山へにあくかれてなか/\し日をけふもくらしつ読み仮名ふりがなわかこころ-はるのやまへに-あくかれて-なかな...
巻第二|春歌 下

新古今和歌集108番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集108番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集108番の情報歌番号108詞書-作者|歌人紀貫之和歌わかやとのものなりなから桜はなちるをはえこそとゝめさりけれ読み仮名ふりがなわかやとの-ものなりなから-さくらはな-ちるをはえ...
巻第二|春歌 下

新古今和歌集111番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集111番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集111番の情報歌番号111詞書-作者|歌人紀貫之和歌花のかにころもはふかくなりにけりこのしたかけの風のまにまに/\読み仮名ふりがなはなのかに-ころもはふかく-なりにけり-このし...
巻第一|春歌 上

新古今和歌集14番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集14番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集14番の情報歌番号14詞書延喜御時の屏風に作者|歌人紀貫之和歌ゆきて見ぬ人もしのへとはるの野のかたみにつめるわかなゝりけり読み仮名ふりがなゆきてみぬ-ひともしのへと-はるののの-...
タイトルとURLをコピーしました