新古今和歌集718番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集718番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集718番の情報

歌番号718
詞書延喜御時屏風哥
作者|歌人紀貫之
和歌いのりつゝなを長月のきくの花いつれの秋かうへてみさらん
読み仮名
ふりがな
いのりつつ-なほなかつきの-きくのはな-いつれのあきか-うゑてみさらむ
分割いのりつつ
なほなかつきの
きくのはな
いつれのあきか
うゑてみさらむ
ローマ字読み
大文字
INORITSUTSU-NAHONAKATSUKINO-KIKUNOHANA-ITSURENOAKIKA-UETEMISARAMU
ローマ字読み
小文字
inoritsutsu-nahonakatsukino-kikunohana-itsurenoakika-uetemisaramu
巻数巻第七|賀歌
タイトルとURLをコピーしました