天暦御哥

巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1800番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1800番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1800番の情報歌番号1800詞書秋夜きり/\すをきくといふ題をよめと人/\におほせられておほとのこもりにけるあしたにそのうたを御覧して作者|歌人天暦御哥和歌秋の夜のあか月か...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1718番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1718番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1718番の情報歌番号1718詞書少将高光横河にのほりてかしらおろし侍にけるをきかせ給てつかはしける作者|歌人天暦御哥和歌宮こより雲のやへたつおく山のよかはの水はすみよかるら...
巻第十五|恋歌 五

新古今和歌集1411番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1411番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1411番の情報歌番号1411詞書斎宮女御につかはしける作者|歌人天暦御哥和歌あまのはらそこともしらぬおほそらにおほつかなさをなけきつるかな読み仮名ふりがなあまのはら-そこと...
巻第十五|恋歌 五

新古今和歌集1417番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1417番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1417番の情報歌番号1417詞書斎宮女御はるころまかりいてゝひさしうまいり侍らさりけれは作者|歌人天暦御哥和歌春ゆきて秋まてとやはおもひけんかりにはあらす契し物を読み仮名ふ...
巻第十五|恋歌 五

新古今和歌集1421番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1421番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1421番の情報歌番号1421詞書斎宮女御まいり侍りけるにいかなる事かありけん作者|歌人天暦御哥和歌水のうへのはかなきかすもおもほえすふかき心しそこにとまれは〈朱〉/読み仮名...
巻第十四|恋歌 四

新古今和歌集1243番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1243番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1243番の情報歌番号1243詞書きさいの宮ひさしくさとにおはしけるころつかはしける作者|歌人天暦御哥和歌くすの葉にあらぬわか身も秋風のふくにつけつゝうらみつる哉読み仮名ふり...
巻第十四|恋歌 四

新古今和歌集1247番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1247番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1247番の情報歌番号1247詞書御返し作者|歌人天暦御哥和歌いまこんとたのめつゝふることの葉そときはに見ゆるもみちなりける読み仮名ふりがないまこむと-たのめつつふる-ことの...
巻第十四|恋歌 四

新古今和歌集1256番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1256番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1256番の情報歌番号1256詞書ひろはたのみやす所につかはしける作者|歌人天暦御哥和歌あふことをはつかに見えし月かけのおほろけにやはあはれとはおもふ読み仮名ふりがなあふこと...
巻第五|秋歌 下

新古今和歌集465番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集465番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集465番の情報歌番号465詞書-作者|歌人天暦御哥和歌おほつかな野にも山にもしらつゆのなにことをかはおもひをくらん読み仮名ふりがなおほつかな-のにもやまにも-しらつゆの-なにこ...
巻第二|春歌 下

新古今和歌集164番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集164番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集164番の情報歌番号164詞書天暦四年三月十四日ふちつほにわたらせたまひて花おしませたまひけるに作者|歌人天暦御哥和歌まとゐして見れともあかぬふちなみのたゝまくおしきけふにもあ...
タイトルとURLをコピーしました