新古今和歌集926番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集926番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集926番の情報

歌番号926
詞書水辺旅宿といへるこゝろをよめる
作者|歌人源師賢朝臣
和歌いそなれぬ心そたへぬたひねするあしのまろやにかゝる白浪
読み仮名
ふりがな
いそなれぬ-こころそたへぬ-たひねする-あしのまろやに-かかるしらなみ
分割いそなれぬ
こころそたへぬ
たひねする
あしのまろやに
かかるしらなみ
ローマ字読み
大文字
ISONARENU-KOKOROSOTAHENU-TAHINESURU-ASHINOMAROYANI-KAKARUSHIRANAMI
ローマ字読み
小文字
isonarenu-kokorosotahenu-tahinesuru-ashinomaroyani-kakarushiranami
巻数巻第十|羈旅歌
タイトルとURLをコピーしました