新古今和歌集826番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集826番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集826番の情報

歌番号826
詞書かよひける女のはかなくなり侍にけるころかきをきたるふみとも経のれうしになさんとてとりいてゝ見侍けるに
作者|歌人按察使公通
和歌かきとむることの葉のみそ水くきのなかれてとまるかたみなりける
読み仮名
ふりがな
かきとむる-ことのはのみそ-みつくきの-なかれてとまる-かたみなりける
分割かきとむる
ことのはのみそ
みつくきの
なかれてとまる
かたみなりける
ローマ字読み
大文字
KAKITOMURU-KOTONOHANOMISO-MITSUKUKINO-NAKARETETOMARU-KATAMINARIKERU
ローマ字読み
小文字
kakitomuru-kotonohanomiso-mitsukukino-nakaretetomaru-kataminarikeru
巻数巻第八|哀傷歌
タイトルとURLをコピーしました