新古今和歌集670番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集670番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集670番の情報

歌番号670
詞書野亭雪をよみ侍ける
作者|歌人藤原国房
和歌さひしさをいかにせよとてをかへなるならの葉したり雪のふるらん
読み仮名
ふりがな
さひしさを-いかにせよとて-をかへなる-ならのはしたり-ゆきのふるらむ
分割さひしさを
いかにせよとて
をかへなる
ならのはしたり
ゆきのふるらむ
ローマ字読み
大文字
SAHISHISAO-IKANISEYOTOTE-OKAHENARU-NARANOHASHITARI-YUKINOFURURAMU
ローマ字読み
小文字
sahishisao-ikaniseyotote-okahenaru-naranohashitari-yukinofururamu
巻数巻第六|冬歌