新古今和歌集624番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集624番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集624番の情報

歌番号624
詞書題しらす
作者|歌人和泉式部
和歌野辺見れはお花かもとのおもひ草かれゆく冬になりそしにける
読み仮名
ふりがな
のへみれは-をはなかもとの-おもひくさ-かれゆくふゆに-なりそしにける
分割のへみれは
をはなかもとの
おもひくさ
かれゆくふゆに
なりそしにける
ローマ字読み
大文字
NOHEMIREHA-OHANAKAMOTONO-OMOHIKUSA-KAREYUKUFUYUNI-NARISOSHINIKERU
ローマ字読み
小文字
nohemireha-ohanakamotono-omohikusa-kareyukufuyuni-narisoshinikeru
巻数巻第六|冬歌
タイトルとURLをコピーしました