新古今和歌集494番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集494番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集494番の情報

歌番号494
詞書堀河院御時百首哥たてまつりけるにきりをよめる
作者|歌人権大納言公実
和歌ふもとをはうちの河きりたちこめて雲井に見ゆる朝日山かな
読み仮名
ふりがな
ふもとをは-うちのかはきり-たちこめて-くもゐにみゆる-あさひやまかな
分割ふもとをは
うちのかはきり
たちこめて
くもゐにみゆる
あさひやまかな
ローマ字読み
大文字
FUMOTOHA-UCHINOKAHAKIRI-TACHIKOMETE-KUMOINIMIYURU-ASAHIYAMAKANA
ローマ字読み
小文字
fumotoha-uchinokahakiri-tachikomete-kumoinimiyuru-asahiyamakana
巻数巻第五|秋歌 下
タイトルとURLをコピーしました