巻第十一|恋歌 一

スポンサーリンク
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1064番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1064番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1064番の情報歌番号1064詞書-作者|歌人伊勢和歌わかこひはありそのうみの風をいたみしきりによするなみのまもなし読み仮名ふりがなわかこひは-ありそのうみの-かせをいたみ-...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1080番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1080番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1080番の情報歌番号1080詞書-作者|歌人業平朝臣和歌みるめかるかたやいつくそさほさしてわれにをしへよあまのつり舟読み仮名ふりがなみるめかる-かたやいつくそ-さをさして-...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1017番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1017番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1017番の情報歌番号1017詞書としをへていひわたり侍ける女のさすかにけちかくはあらさりけるにはるのすゑつかたいひつかはしける作者|歌人能宣朝臣和歌いくかへりさきちる花をな...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1033番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1033番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1033番の情報歌番号1033詞書水無瀬にてをのことも久恋といふことをよみ侍しに作者|歌人太上天皇和歌思つゝへにけるとしのかひやなきたゝあらましのゆふくれの空読み仮名ふりがな...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1049番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1049番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1049番の情報歌番号1049詞書-作者|歌人伊勢和歌なにはかたみしかきあしのふしのまもあはてこのよをすくしてよとや読み仮名ふりがななにはかた-みしかきあしの-ふしのまも-あ...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1065番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1065番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1065番の情報歌番号1065詞書人につかはしける作者|歌人藤原清正和歌すまのうらにあまのこりつむもしほ木のからくもしたにもえわたる哉読み仮名ふりがなすまのうらに-あまのこり...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1018番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1018番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1018番の情報歌番号1018詞書題しらす作者|歌人躬恒和歌おく山のみねとひこゆるはつかりのはつかにたにも見てやゝみなん読み仮名ふりがなおくやまの-みねとひこゆる-はつかりの...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1034番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1034番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1034番の情報歌番号1034詞書百首哥の中に忍恋を作者|歌人式子内親王和歌たまのをよたえなはたえねなからへはしのふることのよはりもそする読み仮名ふりがなたまのをよ-たえなは...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1050番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1050番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1050番の情報歌番号1050詞書-作者|歌人人麿和歌みかりするかりはのをのゝならしはのなれはまさらてこひそまされる読み仮名ふりがなみかりする-かりはのをのの-ならしはの-な...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1066番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1066番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1066番の情報歌番号1066詞書題しらす作者|歌人源景明和歌あるかひもなきさによする白浪のまなくものおもふわか身なりけり読み仮名ふりがなあるかひも-なきさによする-しらなみ...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1019番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1019番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1019番の情報歌番号1019詞書-作者|歌人亭子院御哥和歌おほそらをわたる春日のかけなれやよそにのみしてのとけかるらん読み仮名ふりがなおほそらを-わたるはるひの-かけなれや...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1035番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1035番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1035番の情報歌番号1035詞書-作者|歌人式子内親王和歌わすれてはうちなけかるゝゆふへかなわれのみしりてすくる月日を読み仮名ふりがなわすれては-うちなけかるる-ゆふへかな...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1051番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1051番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1051番の情報歌番号1051詞書-作者|歌人読人しらす和歌うとはまのうとくのみやはよをはへんなみのよる/\あひ見てしかな読み仮名ふりがなうとはまの-うとくのみやは-よをはへ...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1067番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1067番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1067番の情報歌番号1067詞書-作者|歌人紀貫之和歌あしひきの山したゝきついはなみの心くたけて人そこひしき読み仮名ふりがなあしひきの-やましたたきつ-いはなみの-こころく...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1020番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1020番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1020番の情報歌番号1020詞書正月あめふり風ふきける日女につかはしける作者|歌人謙徳公和歌春風のふくにもまさるなみたかなわかみなかみも氷とくらし読み仮名ふりがなはるかせの...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1036番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1036番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1036番の情報歌番号1036詞書-作者|歌人式子内親王和歌わかこひはしる人もなしせくとこの涙もらすなつけのを枕読み仮名ふりがなわかこひは-しるひともなし-せくとこの-なみた...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1052番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1052番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1052番の情報歌番号1052詞書-作者|歌人読人しらす和歌あつまちのみちのはてなるひたちおひのかことはかりもあはんとそ思読み仮名ふりがなあつまちの-みちのはてなる-ひたちお...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1068番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1068番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1068番の情報歌番号1068詞書-作者|歌人紀貫之和歌あしひきのやましたしけき夏草のふかくも君をおもふ比かな読み仮名ふりがなあしひきの-やましたしけき-なつくさの-ふかくも...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1005番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1005番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1005番の情報歌番号1005詞書つれなく侍ける女にしはすのつこもりにつかはしける作者|歌人謙徳公和歌あらたまのとしにまかせて見るよりはわれこそこえめあふさかの関読み仮名ふり...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集990番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集990番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集990番の情報歌番号990詞書題しらす作者|歌人読人しらす和歌よそにのみ見てやゝみなんかつらきやたかまの山のみねの白雲読み仮名ふりがなよそにのみ-みてややみなむ-かつらきや-た...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1006番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1006番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1006番の情報歌番号1006詞書堀河関白ふみなとつかはしてさとはいつくそととひ侍けれは作者|歌人本院侍従和歌わかやとはそこともなにかをしふへきいはてこそ見めたつねけりやと読...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集991番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集991番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集991番の情報歌番号991詞書-作者|歌人読人しらす和歌をとにのみありときゝこしみよしのゝ瀧はけふこそ袖におちけれ読み仮名ふりがなおとにのみ-ありとききこし-みよしのの-たきは...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1007番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1007番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1007番の情報歌番号1007詞書返し作者|歌人忠義公和歌わかおもひそらのけふりとなりぬれは雲井なからもなをたつねてん読み仮名ふりがなわかおもひ-そらのけふりと-なりぬれは-...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集992番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集992番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集992番の情報歌番号992詞書-作者|歌人人麿和歌あしひきの山田もるいほにをくか火のしたこかれつゝわかこふらくは読み仮名ふりがなあしひきの-やまたもるいほに-おくかひの-したこ...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1008番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1008番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1008番の情報歌番号1008詞書題しらす作者|歌人紀貫之和歌しるしなきけふりを雲にまかへつゝ夜をへてふしの山ともえなん読み仮名ふりがなしるしなき-けふりをくもに-まかへつつ...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集993番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集993番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集993番の情報歌番号993詞書-作者|歌人人麿和歌いその神ふるのわさ田のほにはいてす心のうちにこひやわたらん読み仮名ふりがないそのかみ-ふるのわさたの-ほにはいてす-こころのう...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1009番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1009番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1009番の情報歌番号1009詞書-作者|歌人深養父和歌けふりたつおもひならねと人しれすわひてはふしのねをのみそなく読み仮名ふりがなけふりたつ-おもひならねと-ひとしれす-わ...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集994番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集994番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集994番の情報歌番号994詞書女につかはしける作者|歌人在原業平朝臣和歌かすか野のわかむらさきのすり衣しのふのみたれかきりしられす読み仮名ふりがなかすかのの-わかむらさきの-す...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1010番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1010番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1010番の情報歌番号1010詞書女につかはしける作者|歌人藤原惟成和歌風ふけはむろのやしまのゆふけふり心のそらにたちにけるかな読み仮名ふりがなかせふけは-むろのやしまの-ゆ...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集995番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集995番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集995番の情報歌番号995詞書中将更衣につかはしける作者|歌人延喜御哥和歌むらさきの色にこゝろはあらねともふかくそ人をおもひそめつる読み仮名ふりがなむらさきの-いろにこころは-...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1011番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1011番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1011番の情報歌番号1011詞書ふみつかはしける女におなしつかさのかみなる人かよふときゝてつかはしける作者|歌人藤原義孝和歌白雲のみねにしもなとかよふらんおなしみかさの山の...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集996番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集996番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集996番の情報歌番号996詞書題しらす作者|歌人中納言兼輔和歌みかのはらわきてなかるゝいつみかはいつみきとてかこひしかるらん読み仮名ふりがなみかのはら-わきてなかるる-いつみか...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1012番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1012番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1012番の情報歌番号1012詞書題しらす作者|歌人和泉式部和歌けふもまたかくやいふきのさしもくささらはわれのみもえやわたらん読み仮名ふりがなけふもまた-かくやいふきの-さし...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集997番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集997番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集997番の情報歌番号997詞書平定文家哥合に作者|歌人坂上是則和歌そのはらやふせやにおふるはゝきゝのありとは見えてあはぬきみかな読み仮名ふりがなそのはらや-ふせやにおふる-はは...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集998番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集998番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集998番の情報歌番号998詞書人のふみつかはして侍ける返事にそへて女につかはしける作者|歌人藤原高光和歌としをへておもふ心のしるしにそそらもたよりの風はふきける読み仮名ふりがな...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集999番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集999番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集999番の情報歌番号999詞書九条右大臣のむすめにはしめてつかはしける作者|歌人西宮前左大臣和歌とし月はわか身にそへてすきぬれと思ふこゝろのゆかすもあるかな読み仮名ふりがなとし...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1000番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1000番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1000番の情報歌番号1000詞書返し作者|歌人大納言俊賢母和歌もろともにあはれといはす人しれぬとはすかたりをわれのみやせん読み仮名ふりがなもろともに-あはれといはすは-ひと...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1001番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1001番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1001番の情報歌番号1001詞書天暦御時哥合に作者|歌人中納言朝忠和歌人つてにしらせてしかなかくれぬのみこもりにのみこひやわたらん読み仮名ふりがなひとつてに-しらせてしかな...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1002番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1002番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1002番の情報歌番号1002詞書はしめて女につかはしける作者|歌人大宰大弐高遠和歌みこもりのぬまのいはかきつゝめともいかなるひまにぬるゝたもとそ読み仮名ふりがなみこもりの-...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1003番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1003番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1003番の情報歌番号1003詞書いかなるおりにかありけん女に作者|歌人謙徳公和歌から衣袖に人めはつゝめともこほるゝものは涙なりけり読み仮名ふりがなからころも-そてにひとめは...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1004番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1004番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1004番の情報歌番号1004詞書左大将朝光五節舞姫たてまつりけるかしつきを見てつかはしける作者|歌人前大納言公任和歌あまつそらとよのあかりに見し人のなをおもかけのしひてこひ...
タイトルとURLをコピーしました