紫式部

巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1567番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1567番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1567番の情報歌番号1567詞書法成寺入道前太政大臣女郎花をおりてうたをよむへきよし侍けれは作者|歌人紫式部和歌をみなへしさかりの色をみるからにつゆのわきける身こそしらるれ...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1485番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1485番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1485番の情報歌番号1485詞書四月祭の日まて花ちりのこりて侍けるとしその花を使少将のかさしにたまふ葉にかきつけ侍ける作者|歌人紫式部和歌神世にはありもやしけんさくら花けふ...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1499番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1499番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1499番の情報歌番号1499詞書はやくよりわれはともたちに侍ける人のとしころへてゆきあひたるほのかにて七月十日のころ月にきおひてかへり侍けれは作者|歌人紫式部和歌めくりあひ...
巻第十四|恋歌 四

新古今和歌集1262番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1262番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1262番の情報歌番号1262詞書人につかはしける作者|歌人紫式部和歌いるかたはさやかなりける月かけをうはのそらにもまちしよゐかな読み仮名ふりがないるかたは-さやかなりける-...
巻第十|羈旅歌

新古今和歌集918番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集918番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集918番の情報歌番号918詞書みつうみのふねにてゆふたちのしぬへきよしを申けるをきゝてよみ侍りける作者|歌人紫式部和歌かきくもりゆふたつ浪のあらけれはうきたる舟そしつ心なき読み...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集817番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集817番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集817番の情報歌番号817詞書上東門院小少将身まかりてのちつねにうちとけてかきかはしけるふみのものゝ中に侍けるを見いてゝ加賀少納言かもとへつかはしける作者|歌人紫式部和歌たれか...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集820番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集820番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集820番の情報歌番号820詞書よのはかなきことをなけくころみちのくにゝ名あるところ/\かきたるゑを見侍りて作者|歌人紫式部和歌見し人のけふりになりしゆふへより名そむつましきしほ...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集856番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集856番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集856番の情報歌番号856詞書うせにける人のふみのものゝ中なるを見いてゝそのゆかりなる人のもとにつかはしける作者|歌人紫式部和歌くれぬまの身をはおもはて人のよのあはれをしるそか...
巻第九|離別歌

新古今和歌集859番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集859番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集859番の情報歌番号859詞書あさからすちきりける人のゆきわかれ侍けるに作者|歌人紫式部和歌きたへゆく雁のつはさにことつてよ雲のうはかき/\たえすして読み仮名ふりがなきたへゆく...
巻第六|冬歌

新古今和歌集661番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集661番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集661番の情報歌番号661詞書おもふこと侍けるころはつ雪ふり侍ける日作者|歌人紫式部和歌ふれはかくうさのみまさる世をしらてあれたる庭につもるはつ雪読み仮名ふりがなふれはかく-う...
巻第七|賀歌

新古今和歌集722番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集722番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集722番の情報歌番号722詞書後一条院うまれさせたまへりける九月つきくまなかりける夜大二条関白中将に侍けるわかき人々さそひいてゝいけのふねにのせてなかしまのまつかけさしまはすほ...
巻第三|夏歌

新古今和歌集191番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集191番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集191番の情報歌番号191詞書賀茂にまうてゝ侍りけるに人のほとゝきすなかなんと申けるあけほのかたをかのこすゑおかしく見え侍けれ作者|歌人紫式部和歌ほとゝきす声まつほとはかたをか...
巻第三|夏歌

新古今和歌集204番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集204番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集204番の情報歌番号204詞書-作者|歌人紫式部和歌たかさともとひもやくるとほとゝきす心のかきりまちそわひにし読み仮名ふりがなたかさとに-とひもやくると-ほとときす-こころのか...
巻第三|夏歌

新古今和歌集224番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集224番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集224番の情報歌番号224詞書返し作者|歌人紫式部和歌なにことゝあやめはわかてけふもなをたもとにあまるねこそたえせね読み仮名ふりがななにことと-あやめはわかて-けふもなほ-たも...
タイトルとURLをコピーしました