法成寺入道前摂政太政大臣

巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1927番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1927番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1927番の情報歌番号1927詞書法華経廿八品哥人々によませ侍けるに提婆品の心を作者|歌人法成寺入道前摂政太政大臣和歌わたつうみのそこよりきつるほともなくこの身なからに身をそ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1711番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1711番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1711番の情報歌番号1711詞書あまになりぬときゝける人にさうそくつかはすとて作者|歌人法成寺入道前摂政太政大臣和歌なれ見てし花のたもとをうちかへしのりの衣をたちそかへつる...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1568番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1568番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1568番の情報歌番号1568詞書返し作者|歌人法成寺入道前摂政太政大臣和歌白露はわきてもをかしをみなへし心からにや色のそむらん読み仮名ふりがなしらつゆは-わきてもおかし-を...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1483番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1483番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1483番の情報歌番号1483詞書世をのかれてのち四月一日上東門院太皇太后宮と申ける時ころもかへの御装束たてまつるとて作者|歌人法成寺入道前摂政太政大臣和歌から衣花のたもとに...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1045番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1045番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1045番の情報歌番号1045詞書兵衛佐に侍ける時五月はかりによそなからもの申そめてつかはしける作者|歌人法成寺入道前摂政太政大臣和歌ほとゝきす声をきけと花のえにまたふみなれ...
タイトルとURLをコピーしました