新古今和歌集707番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集707番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集707番の情報

歌番号707
詞書みつきものゆるされてくにとめるを御らんして
作者|歌人仁徳天皇御哥
和歌たかきやにのほりて見れはけふりたつたみのかまとはにきはひにけり
読み仮名
ふりがな
たかきやに-のほりてみれは-けふりたつ-たみのかまとは-にきはひにけり
分割たかきやに
のほりてみれは
けふりたつ
たみのかまとは
にきはひにけり
ローマ字読み
大文字
TAKAKIYANI-NOHORITEMIREHA-KEFURITATSU-TAMINOKAMATOHA-NIKIHAHINIKERI
ローマ字読み
小文字
takakiyani-nohoritemireha-kefuritatsu-taminokamatoha-nikihahinikeri
巻数巻第七|賀歌
タイトルとURLをコピーしました