新古今和歌集574番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集574番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集574番の情報

歌番号574
詞書寛平御時きさいの宮の哥合に
作者|歌人読人しらす
和歌神無月しくれふるらしさほ山のまさきのかつら色まさりゆく
読み仮名
ふりがな
かみなつき-しくれふるらし-さほやまの-まさきのかつら-いろまさりゆく
分割かみなつき
しくれふるらし
さほやまの
まさきのかつら
いろまさりゆく
ローマ字読み
大文字
KAMINATSUKI-SHIKUREFURURASHI-SAHOYAMANO-MASAKINOKATSURA-IROMASARIYUKU
ローマ字読み
小文字
kaminatsuki-shikurefururashi-sahoyamano-masakinokatsura-iromasariyuku
巻数巻第六|冬歌
タイトルとURLをコピーしました