新古今和歌集203番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集203番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集203番の情報

歌番号203
詞書題しらす
作者|歌人相模
和歌きかてたゝねなましものを郭公中/\なりやよはの一声
読み仮名
ふりがな
きかてたた-ねなましものを-ほとときす-なかなかなりや-よはのひとこゑ
分割きかてたた
ねなましものを
ほとときす
なかなかなりや
よはのひとこゑ
ローマ字読み
大文字
KIKATETATA-NENAMASHIMONO-HOTOTOKISU-NAKANAKANARIYA-YOHANOHITOKOE
ローマ字読み
小文字
kikatetata-nenamashimono-hototokisu-nakanakanariya-yohanohitokoe
巻数巻第三|夏歌
タイトルとURLをコピーしました