新古今和歌集1446番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1446番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集1446番の情報

歌番号1446
詞書上東門院よをそむきたまひにける春にはのこうはいを見侍りて
作者|歌人大弐三位
和歌むめの花なにゝほふらんみる人のいろをもかをもわすれぬるよに
読み仮名
ふりがな
うめのはな-なににほふらむ-みるひとの-いろをもかをも-わすれぬるよに
分割うめのはな
なににほふらむ
みるひとの
いろをもかをも
わすれぬるよに
ローマ字読み
大文字
UMENOHANA-NANINIHOFURAMU-MIRUHITONO-IROMOKAOMO-WASURENURUYONI
ローマ字読み
小文字
umenohana-naninihofuramu-miruhitono-iromokaomo-wasurenuruyoni
巻数巻第十六|雑歌 上
タイトルとURLをコピーしました