新古今和歌集1017番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1017番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集1017番の情報

歌番号1017
詞書としをへていひわたり侍ける女のさすかにけちかくはあらさりけるにはるのすゑつかたいひつかはしける
作者|歌人能宣朝臣
和歌いくかへりさきちる花をなかめつゝものおもひくらす春にあふらん
読み仮名
ふりがな
いくかへり-さきちるはなを-なかめつつ-ものおもひくらす-はるにあふらむ
分割いくかへり
さきちるはなを
なかめつつ
ものおもひくらす
はるにあふらむ
ローマ字読み
大文字
IKUKAHERI-SAKICHIRUHANAO-NAKAMETSUTSU-MONOMOHIKURASU-HARUNIAFURAMU
ローマ字読み
小文字
ikukaheri-sakichiruhanao-nakametsutsu-monomohikurasu-haruniafuramu
巻数巻第十一|恋歌 一
タイトルとURLをコピーしました