新古今和歌集1139番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1139番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集1139番の情報

歌番号1139
詞書宇治にて夜恋といふことをゝのこともつかうまつりしに
作者|歌人藤原秀能
和歌袖のうへにたれゆへ月はやとるそとよそになしても人のとへかし
読み仮名
ふりがな
そてのうへに-たれゆゑつきは-やとるそと-よそになしても-ひとのとへかし
分割そてのうへに
たれゆゑつきは
やとるそと
よそになしても
ひとのとへかし
ローマ字読み
大文字
SOTENOHENI-TAREYUETSUKIHA-YATORUSOTO-YOSONINASHITEMO-HITONOTOHEKASHI
ローマ字読み
小文字
sotenoheni-tareyuetsukiha-yatorusoto-yosoninashitemo-hitonotohekashi
巻数巻第十二|恋歌 二
タイトルとURLをコピーしました