藤原秀能

巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1558番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1558番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1558番の情報歌番号1558詞書-作者|歌人藤原秀能和歌あかしかた色なき人の袖を見よすゝろに月もやとる物かは読み仮名ふりがなあかしかた-いろなきひとの-そてをみよ-すすろに...
巻第十七|雑歌 中

新古今和歌集1605番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1605番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1605番の情報歌番号1605詞書海辺のこゝろを作者|歌人藤原秀能和歌いまさらにすみうしとてもいかゝせんなたのしほやのゆふくれの空読み仮名ふりがないまさらに-すみうしとても-...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1524番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1524番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1524番の情報歌番号1524詞書熊野にまうて侍し時たてまつりし哥の中に作者|歌人藤原秀能和歌おく山のこの葉のおつる秋風にたえ/\みねの雲そのこれる読み仮名ふりがなおくやまの...
巻第十四|恋歌 四

新古今和歌集1281番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1281番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1281番の情報歌番号1281詞書-作者|歌人藤原秀能和歌人そうきたのめぬ月はめくりきてむかしわすれぬよもきふのやと読み仮名ふりがなひとそうき-たのめぬつきは-めくりきて-む...
巻第十四|恋歌 四

新古今和歌集1317番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1317番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1317番の情報歌番号1317詞書-作者|歌人藤原秀能和歌おもひいるふかき心のたよりまて見しはそれともなき山ち哉読み仮名ふりがなおもひいる-ふかきこころの-たよりまて-みしは...
巻第十二|恋歌 二

新古今和歌集1139番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1139番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1139番の情報歌番号1139詞書宇治にて夜恋といふことをゝのこともつかうまつりしに作者|歌人藤原秀能和歌袖のうへにたれゆへ月はやとるそとよそになしても人のとへかし読み仮名ふ...
巻第十三|恋歌 三

新古今和歌集1203番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1203番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1203番の情報歌番号1203詞書-作者|歌人藤原秀能和歌いまこんとたのめしことをわすれすはこのゆふくれの月やまつらん読み仮名ふりがないまこむと-たのめしことを-わすれすは-...
巻第十二|恋歌 二

新古今和歌集1116番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1116番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1116番の情報歌番号1116詞書夕恋といふ事をよみ侍ける作者|歌人藤原秀能和歌もしほやくあまのいそやのゆふけふりたつなもくるし思たえなて読み仮名ふりがなもしほやく-あまのい...
巻第十|羈旅歌

新古今和歌集960番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集960番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集960番の情報歌番号960詞書-作者|歌人藤原秀能和歌くさまくらゆふへのそらを人とはゝなきてもつけよはつかりのこゑ読み仮名ふりがなくさまくら-ゆふへのそらを-ひととはは-なきて...
巻第十|羈旅歌

新古今和歌集967番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集967番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集967番の情報歌番号967詞書旅哥とてよめる作者|歌人藤原秀能和歌さらぬ(ぬ=てイ)たに秋のたひねはかなしきに松にふくなりとこの山風読み仮名ふりがなさらぬたに-あきのたひねは-...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集789番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集789番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集789番の情報歌番号789詞書ちゝ秀宗身まかりての秋寄風懐旧といふことをよみ侍ける作者|歌人藤原秀能和歌つゆをたにいまはかたみのふちころもあたにも袖をふくあらしかな読み仮名ふり...
巻第六|冬歌

新古今和歌集649番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集649番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集649番の情報歌番号649詞書最勝四天王院の障子になるみのうらかきたる所作者|歌人藤原秀能和歌風ふけはよそになるみのかたおもひおもはぬ浪になくちとりかな読み仮名ふりがなかせふけ...
巻第六|冬歌

新古今和歌集564番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集564番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集564番の情報歌番号564詞書-作者|歌人藤原秀能和歌山さとの風すさましきゆふくれに木の葉みたれて物そかなしき読み仮名ふりがなやまさとの-かせすさましき-ゆふくれに-このはみた...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集398番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集398番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集398番の情報歌番号398詞書山月といふことをよみ侍ける作者|歌人藤原秀能和歌あしひきの山ちのこけのつゆのうへにねさめ夜ふかき月をみるかな読み仮名ふりがなあしひきの-やまちのこ...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集290番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集290番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集290番の情報歌番号290詞書最勝四天王院の障子にたかさこかきたるところ作者|歌人藤原秀能和歌ふく風の色こそ見えねたかさこのおのへの松に秋はきにけり読み仮名ふりがなふくかせの-...
巻第一|春歌 上

新古今和歌集26番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集26番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集26番の情報歌番号26詞書-作者|歌人藤原秀能和歌ゆふつくよしほみちくらしなにはえのあしのわか葉にこゆるしらなみ読み仮名ふりがなゆふつくよ-しほみちくらし-なにはえの-あしのわか...
タイトルとURLをコピーしました