権僧正永縁

巻第十|羈旅歌

新古今和歌集950番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集950番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集950番の情報歌番号950詞書たひにてよみ侍ける作者|歌人権僧正永縁和歌白雲のかゝるたひねもならはぬにふかき山路に日はくれにけり読み仮名ふりがなしらくもの-かかるたひねも-なら...
巻第六|冬歌

新古今和歌集689番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集689番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集689番の情報歌番号689詞書うつみ火をよみ侍ける作者|歌人権僧正永縁和歌中/\にきえはきえなてうつみ火のいきてかひなき世にもある哉読み仮名ふりがななかなかに-きえはきえなて-...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集330番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集330番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集330番の情報歌番号330詞書-作者|歌人権僧正永縁和歌秋はきをおらてはすきしつき草の花すり衣つゆにぬるとも読み仮名ふりがなあきはきを-をらてはすきし-つきくさの-はなすりころ...
タイトルとURLをコピーしました