大宰大弐高遠

巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1002番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1002番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1002番の情報歌番号1002詞書はしめて女につかはしける作者|歌人大宰大弐高遠和歌みこもりのぬまのいはかきつゝめともいかなるひまにぬるゝたもとそ読み仮名ふりがなみこもりの-...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集318番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集318番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集318番の情報歌番号318詞書七夕哥とてよみ侍りける作者|歌人大宰大弐高遠和歌たなはたのあまのは衣うちかさねぬるよすゝしき秋風そふく読み仮名ふりがなたなはたの-あまのはころも-...
巻第一|春歌 上

新古今和歌集69番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集69番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集69番の情報歌番号69詞書題しらす作者|歌人大宰大弐高遠和歌うちなひき春はきにけりあをやきのかけふむみちに人のやすらふ読み仮名ふりがなうちなひき-はるはきにけり-あをやきの-かけ...
タイトルとURLをコピーしました