上東門院

巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1926番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1926番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1926番の情報歌番号1926詞書天王寺のかめ井の水を御覧して作者|歌人上東門院和歌にこりなきかめ井の水をむすひあけて心のちりをすゝきつる哉読み仮名ふりがなにこりなき-かめゐ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1715番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1715番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1715番の情報歌番号1715詞書返し作者|歌人上東門院和歌まかふらんころものたまにみたれつゝなをまたさめぬ心ちこそすれ読み仮名ふりがなまかふらむ-ころものたまに-みたれつつ...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1484番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1484番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1484番の情報歌番号1484詞書御返し作者|歌人上東門院和歌唐衣たちかはりぬる春のよにいかてか花のいろをみるへき読み仮名ふりがなからころも-たちかはりぬる-はるのよに-いか...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集776番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集776番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集776番の情報歌番号776詞書御返し作者|歌人上東門院和歌おもひきやはかなくをきし袖のうへのつゆをかたみにかけん物とは読み仮名ふりがなおもひきや-はかなくおきし-そてのうへの-...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集811番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集811番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集811番の情報歌番号811詞書一条院かくれたまひにけれはその御事をのみこひなけき給てゆめにほのみえたまひけれは作者|歌人上東門院和歌あふこともいまはなきねの夢ならていつかは君を...
タイトルとURLをコピーしました