新古今和歌集868番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集868番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集868番の情報

歌番号868
詞書大宰帥隆家くたりけるにあふきたまふとて
作者|歌人枇杷皇太后宮
和歌すゝしさはいきの松はらまさるともそふるあふきの風なわすれそ
読み仮名
ふりがな
すすしさは-いきのまつはら-まさるとも-そふるあふきの-かせなわすれそ
分割すすしさは
いきのまつはら
まさるとも
そふるあふきの
かせなわすれそ
ローマ字読み
大文字
SUSUSHISAHA-IKINOMATSUHARA-MASARUTOMO-SOFURUAFUKINO-KASENAWASURESO
ローマ字読み
小文字
susushisaha-ikinomatsuhara-masarutomo-sofuruafukino-kasenawasureso
巻数巻第九|離別歌
タイトルとURLをコピーしました