新古今和歌集752番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集752番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集752番の情報

歌番号752
詞書平治元年大嘗会主基方辰日参入音声生野をよめる
作者|歌人刑部卿範兼
和歌おほえ山こえていくのゝすゑとをみみちある世にもあひにけるかな
読み仮名
ふりがな
おほえやま-こえていくのの-すゑとほみ-みちあるよにも-あひにけるかな
分割おほえやま
こえていくのの
すゑとほみ
みちあるよにも
あひにけるかな
ローマ字読み
大文字
OHOEYAMA-KOETEIKUNONO-SUETOHOMI-MICHIARUYONIMO-AHINIKERUKANA
ローマ字読み
小文字
ohoeyama-koeteikunono-suetohomi-michiaruyonimo-ahinikerukana
巻数巻第七|賀歌
タイトルとURLをコピーしました