新古今和歌集634番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集634番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集634番の情報

歌番号634
詞書五十首哥たてまつりし時
作者|歌人良経
和歌みなかみやたえ/\こほるいはまよりきよたき河にのこる白浪
読み仮名
ふりがな
みなかみや-たえたえこほる-いはまより-きよたきかはに-のこるしらなみ
分割みなかみや
たえたえこほる
いはまより
きよたきかはに
のこるしらなみ
ローマ字読み
大文字
MINAKAMIYA-TAETAEKOHORU-IHAMAYORI-KIYOTAKIKAHANI-NOKORUSHIRANAMI
ローマ字読み
小文字
minakamiya-taetaekohoru-ihamayori-kiyotakikahani-nokorushiranami
巻数巻第六|冬歌