新古今和歌集584番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集584番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集584番の情報

歌番号584
詞書百首哥たてまつりしに
作者|歌人二条院讃岐
和歌おりこそあれなかめにかゝるうき雲の袖もひとつにうちしくれつゝ
読み仮名
ふりがな
をりこそあれ-なかめにかかる-うきくもの-そてもひとつに-うちしくれつつ
分割をりこそあれ
なかめにかかる
うきくもの
そてもひとつに
うちしくれつつ
ローマ字読み
大文字
ORIKOSOARE-NAKAMENIKAKARU-UKIKUMONO-SOTEMOHITOTSUNI-UCHISHIKURETSUTSU
ローマ字読み
小文字
orikosoare-nakamenikakaru-ukikumono-sotemohitotsuni-uchishikuretsutsu
巻数巻第六|冬歌
タイトルとURLをコピーしました