新古今和歌集250番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集250番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集250番の情報

歌番号250
詞書
作者|歌人恵慶法師
和歌わかやとのそともにたてるならの葉のしけみにすゝむ夏はきにけり
読み仮名
ふりがな
わかやとの-そともにたてる-ならのはの-しけみにすすむ-なつはきにけり
分割わかやとの
そともにたてる
ならのはの
しけみにすすむ
なつはきにけり
ローマ字読み
大文字
WAKAYATONO-SOTOMONITATERU-NARANOHANO-SHIKEMINISUSUMU-NATSUHAKINIKERI
ローマ字読み
小文字
wakayatono-sotomonitateru-naranohano-shikeminisusumu-natsuhakinikeri
巻数巻第三|夏歌