新古今和歌集1907番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1907番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集1907番の情報

歌番号1907
詞書熊野にまいりてたてまつり侍し
作者|歌人太上天皇
和歌いはにむすこけふみならすみくまのゝ山のかひあるゆくすゑもかな
読み仮名
ふりがな
いはにむす-こけふみならす-みくまのの-やまのかひある-ゆくすゑもかな
分割いはにむす
こけふみならす
みくまのの
やまのかひある
ゆくすゑもかな
ローマ字読み
大文字
IHANIMUSU-KOKEFUMINARASU-MIKUMANONO-YAMANOKAHIARU-YUKUSUEMOKANA
ローマ字読み
小文字
ihanimusu-kokefuminarasu-mikumanono-yamanokahiaru-yukusuemokana
巻数巻第十九|神祇歌
タイトルとURLをコピーしました