新古今和歌集1892番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1892番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集1892番の情報

歌番号1892
詞書みあれにまいりてやしろのつかさをのをのあふひをかけゝるによめる
作者|歌人賀茂重保
和歌あとたれし神にあふひのなかりせはなにゝたのみをかけてすきまし
読み仮名
ふりがな
あとたれし-かみにあふひの-なかりせは-なににたのみを-かけてすきまし
分割あとたれし
かみにあふひの
なかりせは
なににたのみを
かけてすきまし
ローマ字読み
大文字
ATOTARESHI-KAMINIAFUHINO-NAKARISEHA-NANINITANOMIO-KAKETESUKIMASHI
ローマ字読み
小文字
atotareshi-kaminiafuhino-nakariseha-naninitanomio-kaketesukimashi
巻数巻第十九|神祇歌
タイトルとURLをコピーしました