新古今和歌集1891番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1891番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集1891番の情報

歌番号1891
詞書十首哥合の中に神祇をよめる
作者|歌人前大僧正慈円
和歌君をいのる心のいろを人とはゝたゝすの宮のあけの玉かき
読み仮名
ふりがな
きみをいのる-こころのいろを-ひととはは-たたすのみやの-あけのたまかき
分割きみをいのる
こころのいろを
ひととはは
たたすのみやの
あけのたまかき
ローマ字読み
大文字
KIMIOINORU-KOKORONOIRO-HITOTOHAHA-TATASUNOMIYANO-AKENOTAMAKAKI
ローマ字読み
小文字
kimioinoru-kokoronoiro-hitotohaha-tatasunomiyano-akenotamakaki
巻数巻第十九|神祇歌
タイトルとURLをコピーしました