新古今和歌集1239番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1239番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集1239番の情報

歌番号1239
詞書入道摂政ひさしくまうてこさりけるころひんかきていて侍けるゆするつきの水いれなから侍けるを見て
作者|歌人右大将道綱母
和歌たえぬるかゝけたに見えはとふへきにかたみの水はみくさゐにけり
読み仮名
ふりがな
たえぬるか-かけたにみえは-とふへきを-かたみのみつは-みくさゐにけり
分割たえぬるか
かけたにみえは
とふへきを
かたみのみつは
みくさゐにけり
ローマ字読み
大文字
TAENURUKA-KAKETANIMIEHA-TOFUHEKIO-KATAMINOMITSUHA-MIKUSAINIKERI
ローマ字読み
小文字
taenuruka-kaketanimieha-tofuhekio-kataminomitsuha-mikusainikeri
巻数巻第十四|恋歌 四
タイトルとURLをコピーしました