新古今和歌集1111番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1111番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集1111番の情報

歌番号1111
詞書入道前関白右大臣に侍ける時百首哥の中にしのふるこひ
作者|歌人俊成
和歌ちらすなよしのゝ葉くさのかりにてもつゆかゝるへき袖のうへかは
読み仮名
ふりがな
ちらすなよ-しののはくさの-かりにても-つゆかるるへき-そてのうへかは
分割ちらすなよ
しののはくさの
かりにても
つゆかるるへき
そてのうへかは
ローマ字読み
大文字
CHIRASUNAYO-SHINONOHAKUSANO-KARINITEMO-TSUYUKARURUHEKI-SOTENOHEKAHA
ローマ字読み
小文字
chirasunayo-shinonohakusano-karinitemo-tsuyukaruruheki-sotenohekaha
巻数巻第十二|恋歌 二
タイトルとURLをコピーしました