新古今和歌集1098番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1098番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集1098番の情報

歌番号1098
詞書題しらす
作者|歌人信濃
和歌人もまたふみゝぬ山のいはかくれなかるゝ水を袖にせくかな
読み仮名
ふりがな
ひともまた-ふみみぬやまの-いはかくれ-なかるるみつを-そてにせくかな
分割ひともまた
ふみみぬやまの
いはかくれ
なかるるみつを
そてにせくかな
ローマ字読み
大文字
HITOMOMATA-FUMIMINUYAMANO-IHAKAKURE-NAKARURUMITSUO-SOTENISEKUKANA
ローマ字読み
小文字
hitomomata-fumiminuyamano-ihakakure-nakarurumitsuo-sotenisekukana
巻数巻第十二|恋歌 二
タイトルとURLをコピーしました