慈円

巻第十九|神祇歌

新古今和歌集1901番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1901番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1901番の情報歌番号1901詞書日吉社にたてまつりける哥の中に二宮を作者|歌人慈円和歌やはらくるかけそふもとにくもりなきもとの光はみねにすめとも読み仮名ふりがなやはらくる-...
巻第十九|神祇歌

新古今和歌集1902番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1902番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1902番の情報歌番号1902詞書述懐の心を作者|歌人慈円和歌わかたのむなゝのやしろのゆふたすきかけてもむつの道にかへすな読み仮名ふりがなわかたのむ-ななのやしろの-ゆふたす...
巻第十九|神祇歌

新古今和歌集1903番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1903番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1903番の情報歌番号1903詞書-作者|歌人慈円和歌をしなへて日よしのかけはくもらぬになみたあやしき昨日けふかな読み仮名ふりがなおしなへて-ひよしのかけは-くもらぬに-なみ...
巻第十九|神祇歌

新古今和歌集1904番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1904番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1904番の情報歌番号1904詞書-作者|歌人慈円和歌もろ人のねかひをみつのはま風に心すゝしきしてのをとかな読み仮名ふりがなもろともの-ねかひをみつの-はまかせに-こころすす...
巻第十九|神祇歌

新古今和歌集1905番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1905番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1905番の情報歌番号1905詞書北野によみてたてまつりける作者|歌人慈円和歌さめぬれはおもひあはせてねをそなく心つくしの古の夢読み仮名ふりがなさめぬれは-おもひあはせて-ね...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1932番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1932番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1932番の情報歌番号1932詞書-作者|歌人慈円和歌とくみのきくのしらつゆよるはをきてつとめてきえんことをしそおもふ読み仮名ふりがなとくみのり-きくのしらつゆ-よるはおきて...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1933番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1933番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1933番の情報歌番号1933詞書-作者|歌人慈円和歌極楽へまたわか心ゆきつかすひつしのあゆみしはしとゝまれ読み仮名ふりがなこくらくへ-またわかこころ-ゆきつかす-ひつしのあ...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1942番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1942番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1942番の情報歌番号1942詞書化城喩品 化作大城[土+郭]作者|歌人慈円和歌おもふなようきよの中をいてはてゝやとるおくにもやとは有けり読み仮名ふりがなおもふなよ-うきよの...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1943番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1943番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1943番の情報歌番号1943詞書分別功徳品 或住不退地作者|歌人慈円和歌わしの山けふきくのりのみちならてかへらぬやとにゆく人そなき読み仮名ふりがなわしのやま-けふきくのりの...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1944番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1944番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1944番の情報歌番号1944詞書普門品 心念不空過作者|歌人慈円和歌をしなへてむなしきそらとおもひしにふちさきぬれは紫の雲読み仮名ふりがなおしなへて-むなしきそらと-おもひ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1824番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1824番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1824番の情報歌番号1824詞書-作者|歌人慈円和歌よをいとふ心のふかくなるまゝにすくる月日をうちかそへつゝ読み仮名ふりがなよをいとふ-こころのふかく-なるままに-すくるつ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1825番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1825番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1825番の情報歌番号1825詞書-作者|歌人慈円和歌ひとかたにおもひとりにし心にはなをそむかるゝ身をいかにせん読み仮名ふりがなひとかたに-おもひとりにし-こころには-なほそ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1826番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1826番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1826番の情報歌番号1826詞書-作者|歌人慈円和歌なにゆへにこのよをふかくいとふそと人のとへかしやすくこたへん読み仮名ふりがななにゆゑに-このよをふかく-いとふそと-ひと...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1827番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1827番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1827番の情報歌番号1827詞書-作者|歌人慈円和歌おもふへきわか後のよはあるかなきかなけれはこそはこのよにはすめ読み仮名ふりがなおもふへき-わかのちのよは-あるかなきか-...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1783番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1783番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1783番の情報歌番号1783詞書-作者|歌人慈円和歌いかにしていまゝてよには在曙のつきせぬ物をいとふ心は読み仮名ふりがないかにして-いままてよには-ありあけの-つきせぬもの...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1784番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1784番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1784番の情報歌番号1784詞書西行法師山さとよりまかりいてゝむかし出家し侍しその月日にあたりて侍ると申たりける返事に作者|歌人慈円和歌うきよいてし月日のかけのめくりきてか...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1741番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1741番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1741番の情報歌番号1741詞書れいならぬこと侍けるに無動寺にてよみ侍ける作者|歌人慈円和歌たのみこしわかふるてらのこけのしたにいつしかくちん名こそおしけれ読み仮名ふりがな...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1755番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1755番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1755番の情報歌番号1755詞書-作者|歌人慈円和歌いたつらにすきにしことやなけかれんうけかたき身の夕暮のそら読み仮名ふりがないたつらに-すきにしことや-なけかれむ-うけか...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1756番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1756番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1756番の情報歌番号1756詞書-作者|歌人慈円和歌うちたえてよにふる身にはあらねともあらぬすちにもつみそかなしき読み仮名ふりがなうちたえて-よにふるみには-あらねとも-あ...
巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1757番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1757番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1757番の情報歌番号1757詞書和哥所にて述懐のこゝろを作者|歌人慈円和歌山さとに契しいほやあれぬらんまたれんとたにおもはさりしを読み仮名ふりがなやまさとに-ちきりしいほや...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1470番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1470番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1470番の情報歌番号1470詞書題しらす作者|歌人慈円和歌しはのとにゝほはん花はさもあらはあれなかめてけりなうらめしの身や読み仮名ふりがなしはのとに-にほはむはなは-さもあ...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1521番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1521番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1521番の情報歌番号1521詞書摂政太政大臣大将に侍し時月哥五十首よませ侍けるに作者|歌人慈円和歌在あけの月のゆくゑをなかめてそ野寺のかねはきくへかりける読み仮名ふりがなあ...
巻第十|羈旅歌

新古今和歌集985番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集985番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集985番の情報歌番号985詞書百首哥奉りしに旅哥作者|歌人慈円和歌さとりゆくまことのみちに入ぬれは恋しかるへきふるさともなし読み仮名ふりがなさとりゆく-まことのみちに-いりぬれ...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集833番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集833番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集833番の情報歌番号833詞書-作者|歌人慈円和歌きのふみし人はいかにとおとろけとなを長よの夢にそ有ける読み仮名ふりがなきのふみし-ひとはいかにと-おとろけと-なほなかきよの-...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集834番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集834番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集834番の情報歌番号834詞書-作者|歌人慈円和歌よもきふにいつかをくへきつゆの身はけふのゆふくれあすのあけほの読み仮名ふりがなよもきふに-いつかおくへき-つゆのみは-けふのゆ...
巻第八|哀傷歌

新古今和歌集835番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集835番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集835番の情報歌番号835詞書-作者|歌人慈円和歌われもいつそあらましかはと見し人をしのふとすれはいとゝそひゆく読み仮名ふりがなわれもいつそ-あらましかはと-みしひとを-しのふ...
巻第六|冬歌

新古今和歌集680番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集680番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集680番の情報歌番号680詞書-作者|歌人慈円和歌なかむれはわか山のはに雪しろし宮この人よ哀とも見よ読み仮名ふりがななかむれは-わかやまのはに-ゆきしろし-みやこのひとよ-あは...
巻第五|秋歌 下

新古今和歌集521番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集521番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集521番の情報歌番号521詞書暮秋の心を作者|歌人慈円和歌なか月もいくありあけになりぬらんあさちの月のいとゝさひゆく読み仮名ふりがななかつきも-いくありあけに-なりぬらむ-あさ...
タイトルとURLをコピーしました