左近中将公衡

巻第十八|雑歌 下

新古今和歌集1770番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1770番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1770番の情報歌番号1770詞書述懐の心をよみ侍ける作者|歌人左近中将公衡和歌すてやらぬわか身そつらきさりともとおもふ心にみちをまかせて読み仮名ふりがなすてやらぬ-わかみそ...
巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1511番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1511番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1511番の情報歌番号1511詞書文治のころをひ百首哥よみ侍けるに懐旧哥とてよめる作者|歌人左近中将公衡和歌心にはわするゝ時もなかりけりみよのむかしの雲のうへの月読み仮名ふり...
巻第十五|恋歌 五

新古今和歌集1339番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1339番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1339番の情報歌番号1339詞書題しらす作者|歌人左近中将公衡和歌こひわひて野辺のつゆとはきえぬともたれか草葉を哀とはみん読み仮名ふりがなこひわひて-のへのつゆとは-きえぬ...
巻第六|冬歌

新古今和歌集688番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集688番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集688番の情報歌番号688詞書鷹狩の心をよみ侍ける作者|歌人左近中将公衡和歌かりくらしかたのゝましはおりしきてよとの河せの月をみるかな読み仮名ふりがなかりくらし-かたののましは...
タイトルとURLをコピーしました