寂然法師

巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1951番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1951番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1951番の情報歌番号1951詞書人々すゝめて法文百首哥よみ侍けるに二乗但空智如蛍火作者|歌人寂然法師和歌みちのへのほたるはかりをしるへにてひとりそいつる夕やみの空読み仮名ふ...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1952番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1952番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1952番の情報歌番号1952詞書菩薩清涼月 遊於畢竟空作者|歌人寂然法師和歌雲はれてむなしきそらにすみなからうきよの中をめくる月哉読み仮名ふりがなくもはれて-むなしきそらに...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1953番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1953番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1953番の情報歌番号1953詞書梅檀香風 悦可衆心作者|歌人寂然法師和歌ふく風にはなたち花やにほふらんむかしおほゆるけふの庭哉読み仮名ふりがなふくかせに-はなたちはなや-に...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1954番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1954番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1954番の情報歌番号1954詞書作是教已 復至他国作者|歌人寂然法師和歌やみふかきこのもとことに契をきてあさたつきりのあとのつゆけさ読み仮名ふりがなやみふかき-このもとこと...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1955番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1955番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1955番の情報歌番号1955詞書此日已過 命即衰滅作者|歌人寂然法師和歌けふすきぬいのちもしかとおとろかす入あひのかねの声そかなしき読み仮名ふりがなけふすきぬ-いのちもしか...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1957番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1957番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1957番の情報歌番号1957詞書棄恩入無為作者|歌人寂然法師和歌そむかすはいつれのよにかめくりあひておもひけりとも人にしられん読み仮名ふりがなそむかすは-いつれのよにか-め...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1959番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1959番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1959番の情報歌番号1959詞書聞名欲往生作者|歌人寂然法師和歌をとにきく君かりいつかいきの松まつらんものを心つくしに読み仮名ふりがなおとにきく-きみかりいつか-いきのまつ...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1960番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1960番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1960番の情報歌番号1960詞書心懐恋慕 渇仰於仏作者|歌人寂然法師和歌わかれにしそのおもかけのこひしき夢にも見えよ山の葉の月読み仮名ふりがなわかれにし-そのおもかけの-こ...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1961番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1961番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1961番の情報歌番号1961詞書十戒哥よみ侍けるに不殺生戒作者|歌人寂然法師和歌わたつうみのふかきにしつむいさりせてたもつかひあるのりをもとめよ読み仮名ふりがなわたつうみの...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1962番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1962番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1962番の情報歌番号1962詞書不偸盗戒作者|歌人寂然法師和歌うきくさのひとはなりともいそかくれおもひなかけそおきつ白浪読み仮名ふりがなうきくさの-ひとはなりとも-いそかく...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1963番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1963番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1963番の情報歌番号1963詞書不邪婬戒作者|歌人寂然法師和歌さらぬたにをもきかうへにさよころもわかつまならぬつまなかさねそ読み仮名ふりがなさらぬたに-おもきかうへの-さよ...
巻第二十|釈教歌

新古今和歌集1964番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1964番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1964番の情報歌番号1964詞書不[酉+古]酒戒作者|歌人寂然法師和歌はなのもとつゆのなさけはほともあらしゑいなすゝめそ春の山風読み仮名ふりがなはなのもと-つゆのなさけは-...
巻第十七|雑歌 中

新古今和歌集1625番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1625番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1625番の情報歌番号1625詞書題しらす作者|歌人寂然法師和歌ことしけきよをのかれにしみ山へにあらしの風も心してふけ読み仮名ふりがなことしけき-よをのかれにし-みやまへに-...
巻第六|冬歌

新古今和歌集682番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集682番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集682番の情報歌番号682詞書雪朝大原にてよみ侍ける作者|歌人寂然法師和歌たつねきてみちわけわふる人もあらしいくへもつもれ庭の白雪読み仮名ふりがなたつねきて-みちわけわふる-ひ...
タイトルとURLをコピーしました