大蔵卿行宗

巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1572番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1572番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1572番の情報歌番号1572詞書九月許にすゝきを崇徳院にたてまつるとてよめる作者|歌人大蔵卿行宗和歌花すゝき秋のすゑ葉になりぬれはことそともなくつゆそこほるゝ読み仮名ふりが...
巻第九|離別歌

新古今和歌集894番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集894番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集894番の情報歌番号894詞書とをきくにへまかりける人につかはしける作者|歌人大蔵卿行宗和歌わかれちは雲井のよそになりぬともそなたの風のたよりすくすな読み仮名ふりがなわかれちは...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集353番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集353番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集353番の情報歌番号353詞書崇徳院御時百首哥めしけるに荻を作者|歌人大蔵卿行宗和歌身のほとをおもひつゝくるゆふくれのおきのうはゝに風わたるなり読み仮名ふりがなみのほとを-おも...
タイトルとURLをコピーしました